無料ホームページなら お店のミカタ - 

ロイヒ オリジナル シルクスクリーン プリントワークス | 日記 | 新商品のご案内なんて久しぶりかも.......。


お知らせ

2017/08/16

ご迷惑をお掛けしたオーダー集中も落ち着き、通常納期に戻ってきました。

2017/06/02

まだまだオーダー集中状態継続中! 手抜きなしですので、お時間下さいね~。

2017/05/23

お知らせしたくないけど、DRY-Tシャツの価格が昨年よりお安くなりました(笑)。

住所・TEL

住所
〒458-0801
愛知県名古屋市緑区鳴海町宿地21番地

TEL
052-624-3924

ロイヒ オリジナル シルクスクリーン プリントワークス

WEBはこちら

MOBILEはこちら

TEL : 052-624-3924

最新のツィート


    ロイヒ オリジナル シルクスクリーン プリントワークス 日記

    TOP > ロイヒ オリジナル シルクスクリーン プリントワークス 日記 > 新商品のご案内なんて久しぶりかも.......。

    新商品のご案内なんて久しぶりかも.......。 (2016.04.11)

    ALO~HA!


    暖かくなり、過ごしやすくなってきました。

    さて、毎日がこんな陽気になってきますと、人も犬も猫も鳥や虫たちも(?)カラダを動かしたくなってきます.....。


    「3度のメシより、スポーツが好き❤」とおっしゃる方も、「暖かくなったし、外でカラダを動かしてみるのもアリかな......?」って方も、はたまた「食べては寝ての繰り返しでは、長生き出来ませんよ!」とお医者さんから釘をさされた(Lo'ihi?)もアナタも、とにかく何らかのアクションを起こすには良い季節になりましたね。


    そんなワケで、今回はお役立ち情報をひとつふたつ.....。


    かつてお店を始めた頃には、あまり想定していなかった『DRY T-シャツ』の普及が止まらないどころか、ご来店・ご注文されるお客様の半数以上がチョイスされておりまして、正直驚いてます。

    OPEN当初、趣味関係のチームならへヴィーウェイトのCotton Tシャツ、スポーツチームにおいてはDRY素材(ポリエステル100%片面メッシュ)のTシャツを練習着やユニフォームとして選択する、といった使い分けがはっきりしていた様に思います.....。


    しかし、ここ最近カジュアルな着こなしにおいては、何ら違和感なくDRY素材とのコーディネイトが認知され、ボトムスがデニムやチノパンなどのCotton素材であっても、ごく自然にトップスとして組み合わせるのがあたりまえで、いわば両者の境目がなくなりつつあるみたいです。

    また、仕事では作業着やカッターシャツのインナーとしてもご愛用されている方が多いことから、こちらでもこれまでの様なCotton T-シャツの独壇場ではなくなっています。

    Lo'ihi の個人的な考えや好みはさておいて、きっとこれから先もますます需要が高まるDRY素材ではありますが、この春メーカー各社さんもそんな気配を察してか、
    新商品を大々的に押してきています。


    中でも特に注目したいのは、

    DRY素材で作られたパーカでしょう。


    実は Lo'ihi も、数年前からメーカーさんの展示会場や、お店を訪れる営業マンに「なんで無いの~?」とか、それとなく要望を出したりした事も1度や2度でなく、普段お客さんとの会話の中でも「あってもいいのにねぇ」などと、よく話題に上ってました。

    そんな事もあり、ようやく今シーズン「スポーツ好きの皆様、お待たせしちゃいました~!!!!」というおすすめの一品が新たなラインナップとして登場したってワケです。

    何がいいのかって? そりゃ夏でも半袖でいると体が冷えてしまう心配をしなくてもいいし、それでいて通気性バツグンですから、蒸れる事はほとんどありません。

    そして淑女の皆様は、腕が日焼けしてしまうのを防ぐ効果は、どんな日焼け止めクリームより確かでしょう......。

    しかも、お馴染みの2大ブランド Glimmer United Athle が同時にリリースというビックリ!&ちょっとウレシイオマケ付きで、それぞれ価格と内容を比較しながらチョイス出来るってのも、待ち望んでいた方にとってはありがたいですよね。


    詳細は現在お店でご用意している最新版無料カタログに載っておりますので、まずはそちらをGETしてください。

    (もれなく全員に差し上げてます。と言い切りたいところですが、万が一品切れの場合は.........すいませ~ん!)


    ぜひぜひ、お早めにど~ぞ~!




    さて、もう一つだけお話しさせてください。

    DRYつながりなのですが、あの、日本中で最も売れているド定番、 Glimmer 4.4 oz.ドライTシャツ品番00300-ACT(メンズ&キッズ) & 00301-ACW(レディス)に新色が登場しました。

    それも、「お、おお、おおお~‼」と大人のアナタならちょっと興奮できそうな、意外性のあるカラーなのです。

    今回のヘタな写真でバッチリ写っているかどうかなんですけど、ご覧の通りDRY素材のMIXカラーって、ど~ですか?


    ありそうで無かったカラーなのですが、いわゆるとか霜降りなんて呼ばれ、Cottonの世界では何十年も前からお馴染みですし、ここ数年では綿・レーヨン・ポリエステルの3種をちょうどよいバランスで掛け合わせたトライブレンド素材のおかげでMIXカラーが再注目される様になってきています。


    ソリッドカラーのパキッとした色出しに対し、ホンワカとぼかした優しい色め雰囲気はどんなものにでも合うし、ひと味違ったコーディネイトで個性を生かしたり抑えたりと、変幻自在な演出が可能になります。

    例えば同系色で重ね着して、グラデーションコーデにしてみると、スポーツが得意そうなのに、それでいてさりげなくお洒落を忘れないオトナのスポーツカジュアルファッションとして一目おかれる事間違いナシ。


    これまであったチームウェアの常識を覆す新たな世界をアナタも一度味わってみてはいかがでしょうか?


    グラウンドやコート、体育館の中も、もちろん大自然のフィールドや海・湖・川などの水辺においてなど、いつでもどこでもMIXカラーのDRY Tシャツをご愛用ください。

    マラソンランナーのアナタなら、自然との一体感を感じられるでしょうし、ダンス系のキミはさりげなくオーバーサイズでインナーには同色系の長袖をレイヤーすれば、カリスマダンサーの仲間入り出来ちゃうかもね......!?)


    さあ、

    ★MIX カラーDRY Tシャツがアナタを待っているのか、

    ☆アナタがMIX カラーDRY Tシャツを待っていたのか、



    どっちにしても是非1枚、いっちゃってみてクダサイネ~!



    スポーツチームの皆様!

    そろそろチームウェアを新調したくなる季節......。

    決して他のチームとカブらない、お洒落なカラーに新しくデザインされたロゴをプリントした進化系ユニフォームを是非ご検討下さい。


    そして、Lo'ihi にて製作されたことのある皆様!

    版はそのままお店でちゃんと保管しております。

    着替え用の追加注文の際には、「MIXカラーのDRY Tシャツで作ってチョーダイね~!」と、忘れずにご指名下さいませ。


    一同、ご来店を心よりお待ち申し上げます。



    では、また......。


    ALOHA A HUI HOU !


    日記 一覧へ戻る


    このページのトップへ

    【PR】 ルームスタジオ株式会社SHIMON DRUM SCHOOL株式会社 メディカルブレイン  (在宅医療コンサル)石田俊也税理士事務所ROSEマンツーマン英会話